m i k i l i z m

重症アトピーから復活!トータルヘルス情報発信中☺︎アトピー体験記も公開してます♬

【アトピーと食事】血液型は影響するのか?B型編

私がアトピーと血液型の関係が気になった理由
こちらから👇

 

www.chanmiki.xyz

 

 

以前、ダイエットのことを調べているときに
「A型の人はお肉が体に合わない」
という記事を見たのを思い出し詳しく調べてみることにしました。

 

日本では血液型は性格診断に用いられることが多いですが欧米では体質を表すものとして使用されることが多いようです。

 

それは、血液型によって、
ホルモンや酵素の分泌量・働き方が違うからです


今回はB型編!!

f:id:chanmiki:20170927183921j:plain

 

B型はなぜか、ワガママ・自己中・マイペースなどとレッテルを貼られてしまうことが多いですね!でも、以下のことを知るとあぁ!なるほどね!と、人類が生きていく上でそうなっていったんだとわかりますよ!

 

B型の生態


全人類がO型だったとされるクロマニヨン人の時代から派生した血液型。ルーツはヒマラヤの山岳地帯。ここに移動した遊牧民族は大陸を移動して歩くのに保存食となる家畜の肉と乳製品を食料にしていた。

 

 

B型の体質


狩りをしていた民族から、遊牧民族へとなっていったB型さんたちは柔軟で体が丈夫。免疫系も強く消化機能にも優れていた。
しかしB型はO型よりも肺炎になりやすかったり食中毒にかかりやすかったりと病気になりやすかったよう。そのため、大勢の輪の中に入ろうとしなかったのが、B型の代表ワードである「ワガママ・自己中」などにつながったのかもしれない。生きるために必要だったとうことです!B型のあなた✨

 

B型さんはタンパク質の摂取量が減ると甘いもの・炭水化物への欲求が強くなります。NG食材にも目を向けながら、タンパク質をしっかり摂取していきましょう!低血糖になりやすいのも特徴です!

 

 

おすすめの食材


:牛肉・ラム肉が特におすすめです。
:たら・さば・鮭・カレイ
乳製品:ヨーグルト・チーズ
ナッツ:くるみ
野菜:ブロッコリー・シイタケ・ニンジン・さつまいも・山芋・カリフラワー・
フルーツ:パイナップル・ぶどう・スイカ
調味料:赤唐辛子・カレー粉
飲料:緑茶・ローズヒップティー・ビール・赤ワイン・白ワイン

:オリーブオイル

 

 

NG食材

 

遊牧民族になじみのない油はほとんど合いません。
アーモンド油・ピーナッツ油やアボカドなど、女性に人気なものまでB型さんにはあわないです
美容に良いとされるナッツ。よく美容家さんたちのおやつタイムにでてきますよね!
しかしB型さんにはアーモンドやピーナッツなどは体に合わないようです。

 

肉類:赤身以外の鶏肉・カモ肉・豚肉
豆類:豆腐・小豆
魚介類:ブリ・カマス・タコ・カニ・エビ
野菜:カボチャ・ゴマ・トマト・トウモロコシ
(栄養となる以上に胃腸を荒らしてしまう恐れあり)
調味料:コショウ・シナモン・コーンスターチ
飲料:豆乳・炭酸水・蒸留酒(ウイスキー・ブランデー・焼酎・泡盛など)

麺類はB型の大敵!ダイエットで知られているそば粉もB型さんにはNGのようです。

 

【他の血液型はこちらから😊】
アトピーと食事の関係~A型編~

www.chanmiki.xyz